平家物語ー敦盛の最後ーを全訳してみる<解説編>その3

高校入試、中学校での日々の学習など、国語が苦手な人のために、「これだけは」という問題を紹介。受験対策や定期試験対策に活用して下さい。

本当に長くなっています。平家物語シリーズです。終わってから、しっかりとまとめの記事を書きますので、そのあたりも利用していただければと思います。

かなりの長さをほこるということは、同時に、大切な文法項目や単語がめじろ押しですので、この辺りをしっかりと読みきれれば入試の基礎力はつくでしょう。入試頻出の動作主を問う問題の練習にもなります。

…と長くなってしまいました。まずは前回の復習テストをば。

1)「みぎは」の読みと意味は?
2)「打ち上がる」の意味は?
3)「ん(む)」の意味は?
4)「どうど」の意味は?
5)「とつて」の読みは?
6)「首をかく」の意味は?
7)「押しあふのけて」の読みと意味は?
8)「けり」の意味は?
9)エ段+「ば」の意味は?
10)「見ければ」の意味は?
11)前後で主語が変わる可能性が高い接続助詞を五つ答えなさい。
12)「ばかり」の意味は?
13)「なる」の意味は?
14)「かね黒」の意味は?
15)「なり」の意味は?


それでは、本文にまいりましょう。前回が長く、また復習テストも多かったので、今回は短めに。

14)わが子の小次郎がよはひほどにて、
15)容顔まことに美麗なりければ、
16)いづくに刀を立つべしともおぼえず。


↓↓↓ 続きを読む前に、クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

1)読み みぎわ/意味 波うちぎわ
2)上がる
3)〜う(意志)
4)どうっと
5)とって
6)首をかき切る
7)読み おしおうのけて/意味 あおむけにして
8)〜た(過去)
9)〜と/〜ところ/〜ので
10)見たところ
11)を/に/が/ど/ば
12)〜ほど/くらい
13)〜である
14)お歯黒
15)〜だ/〜である

今回の復習テストはかなりハードでしたね。ただ、大切なものが詰め込まれていますので、全てきちんと答えられるようにして下さい。

14)わが子の小次郎よはひほどにて

■が=の
 ※古文では「が⇒の」「の⇒が」に言い換えることが多いです
  特に「の⇒が」は入試頻出です
■よはひ=読み よわい/意味 年齢
■ほど=くらい
■にて=で

ここもどれが誰なのかをしっかりと押さえる必要があります。
前回は、

熊谷が、平家の若武者をとらえた

という流れでした。その顔を見てみると…この文に行き当たります。
さて、ここで問題です。

■小次郎は誰の子どもでしょうか?
■小次郎の年齢くらいなのは誰でしょうか?

これはしっかりととらえておいてください。答えは…

■熊谷
■平家の若武者

訳)わが子の小次郎の年齢くらいで、

15)容顔まことに美麗なりければ

■容顔=読み ようがん/意味 顔立ち
 ※容姿(ようし)って言いますよね。それをイメージしてください
■まことに=たいへんに/ほんとうに
■美麗なり=美しい
■けり=〜た(過去)
■エ段+「ば」⇒〜と/〜ところ/〜ので

さて、ここでも問題です。

■誰の顔が「美麗」だったのでしょうか?

誰の顔の話をしていたのかを思い出せばわかりますよね?

■平家の若武者

さて、ここで、

美麗なりけれ

と接続助詞の「ば」が出ています。この次に主語が変わる可能性があります。今回の主語が平家の若武者だったので、次はおそらく…

訳)顔立ちたいへんに美しかったので

16)いづくに刀を立つべしともおぼえ

■いづく=どこ
■べし=〜するのがよい(当然)
■おぼゆ=思う/思われる
■ず=〜ない(打ち消し)

さて、またまた問題です。

■この部分の主語は誰でしょうか?

15)を丁寧に読んで、予想すれば大丈夫ですよね。

■熊谷

訳)(熊谷は)どこに刀を刺したらよいのかもわからない

結局、一つ一つの動作主を押さえていたために解説もかなりの量となってしまいました。それでは、まとめテストをば。

1)「が」は何に言い換えることができるか?
2)「よはひ」の読みと意味は?
3)「ほど」の意味は?
4)「にて」の意味は?
5)「小次郎」は誰のこどもでしょうか?
6)「小次郎」と同じくらいの年齢なのは誰か?
7)「容顔」の読みと意味は?
8)「まことに」の意味は?
9)「美麗なり」の意味は?
10)「けり」の意味は?
11)エ段+「ば」の意味は?
12)誰の顔が「美麗なり」だったのか?
13)動作主が変わる可能性が高い接続助詞を五つ答えよ。
14)「いづく」の意味は?
15)「べし」の意味は?
16)「おぼゆ」の意味は?
17)「ず」の意味は?

…う〜ん。今回の記事はラクをしようと思って、短くしたんですが。まとめテストも合わせてかなりの分量となってしまいました…。何度も出てきたものが含まれていますので、しっかりと定着させてください。

まんがで平家物語ー敦盛の最後ーをラクラク学びたければ⇒こちら
2012.06.07 18:19 | [中学古典を全訳してみる]平家物語 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ[中学古典を全訳してみる]平家物語平家物語ー敦盛の最後ーを全訳してみる<解説編>その3












管理者にだけ表示