竹取物語ー天の羽衣 その1ーを全訳してみる<解説編>その1

高校入試、中学校での日々の学習など、国語が苦手な人のために、「これだけは」という問題を紹介。受験対策や定期試験対策に活用して下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
では、今回は、竹取物語ー天の羽衣ーを全訳してみましょう。

いい感じで切れるところがないため、ちょっとぶつ切りの印象になってしまいますが、ご了承ください。

ちなみにテスト編はこちらです。それでは、訳していきましょう。

01)天人の中に、持たせたる箱あり。
02)天の羽衣入れり。
03)またあるは、不死の薬入れり。

(『竹取物語』より)


↓↓↓ 解説を読む前に、クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


01)天人の中に、持たせたる箱あり。

■たる=〜た(完了)/〜ている(存続)
■箱あり=「箱がある」と「が」が省略されています。こうしたことばをおぎないながら読んでいくのは大切です。

訳)天人の中の一人に、持たせある。

02)天の羽衣入れ

■天の羽衣入れり=天の羽衣「が」入れり
 ここでも「が」が省略されています。現代でも、話し言葉でよく使いますよね。

 「ボク行く。」「カレー食べる。」

 なんていうように。そういう意味では、こうした省略はなじみがあるものですが、だからこそ訳の時には注意しなければいけません。省略されていることばが「が」なのか、「を」なのかで大きく意味は変わってきますよね。

■入れり=読み はいれり/意味 入っている
 ここでは「り」が大切です。「り」の意味は、「〜た(完了)」「〜ている(存続)」といったところです。ただ、それだけで覚えておくのではなく、

エ段+り=「〜た(完了)」「〜ている(存続)」
※エリた(っ)ている(エリ、立っている)


ということをしっかりと覚えておいて下さい。

訳)その箱には、天の羽衣入っている

03)またあるは、不死の薬入れ

■あるは=あるものは/あるいは
■不死の薬入れり=不死の薬「が」入れり
 ※ここも「が」が省略されていますね。
■入れり=入っている
 ※先ほどの「エリた(っ)ている」です。

訳)また別の箱には、不死の薬が入っている。


なるべくきりの良いところで終わらせたかったので、ほんの少ししか訳せませんでしたが、大切なところはかなりあります。しっかりと覚えておいて下さい。それでは、復習テストをば。

1)「たる」の意味は?
2)「箱あり」にはどんなことばが省略されている?
3)「天の羽衣入れり」にはどんなことばが省略されている?
4)エ段+「り」の意味を二つこたえなさい
5)「入れり」の意味は?
6)「あるは」の意味は?



中学校の教科書に載っている古典をマンガでラクラク学びたければ⇒こちら

高校受験レベルの古典をマンガでラクラク学びたければ⇒こちら
2012.07.17 18:30 | [中学古典を全訳してみる]竹取物語 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページスポンサー広告||[中学古典を全訳してみる]竹取物語竹取物語ー天の羽衣 その1ーを全訳してみる<解説編>その1












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。