作文対策 すべての過去問をやりきったら?

高校入試、中学校での日々の学習など、国語が苦手な人のために、「これだけは」という問題を紹介。受験対策や定期試験対策に活用して下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
作文対策は進んでいるでしょうか?
「型」を意識して書いているでしょうか?
書けたら、信頼できる先生に添削をしてもらって下さい。
そしてきちんと書き直してください。

なんどもなんども書き直すことが面倒くさいですが、上達の早道です。
しかも確実な道です。頑張りましょう。

さて、今回は、

過去問を全てやりつくしたら?

という事について書きたいと思います。

↓↓↓ 解説と答えを読む前に、クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
作文で、現行の傾向、つまり、条件提示がされたのはいつからかというと、

前期→平成20年度〜
後期→平成21年度〜


です。(平成20年度前期は「隠れた条件提示」ですが)

過去の問題を全てやりつくした

という人もいるでしょう。けれど、

作文が苦手なので、
他の問題で演習して、添削してもらいたい

という人もいるでしょう。その場合はどうしたらいいでしょうか?

出版されている予想問題を使うという手もあります。
ただ、それを使うよりも、

前期試験の問題を後期用に300字以内で
後期試験の問題を前期用に200字程度で


書いてみることをオススメします。まだやっていなければ、新鮮な気持ちで作文に取り組むことができます。

また、既にやったことがあった場合でも、字数を変えることによって、書く内容が変わってきます。

全ての過去問題を書き直し、理想的な解答ができたら、こういった方法も試してみて下さい。


学年を問わず、日本語の組み立てを学習したければ⇒こちら

入試レベルの文法演習をしたければ⇒こちら

中間・期末テスト対策としての文法テキストは⇒こちら
2012.10.21 05:00 | [作文対策]基本編 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページスポンサー広告||[作文対策]基本編作文対策 すべての過去問をやりきったら?












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。