平成21年度 大阪府後期試験 古文 解編 その3

高校入試、中学校での日々の学習など、国語が苦手な人のために、「これだけは」という問題を紹介。受験対策や定期試験対策に活用して下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 小僧あり。小夜(さよ)ふけて長棹(ながざを)をもり、庭をあなたこなたと振りまはる。坊主(ぼうず)これを見つけ、「それは何事をするぞ」と問ふ。「空の星がほしさに、うち落とさんとすれども落ちぬ」(1)と。「さてさて鈍なるやつや。それほど(2)作がなうてなるものか。そこからは棹がとどくまい。屋根へあがれ」といはれた。お弟子(でし)はとも候(さふら)へ<ともかくとして>、師匠の指南<教え>ありがたし。
 星一つ見つけたる夜の( 3 )は月にもまさる五月雨(さみだれ)<梅雨>の空

1 (1)と のあとにことばを補うとすれば、どのようなことばがよいか。次のうち、最も適しているものを一つ選び、記号を書きなさい。
 ア 思ふ  イ 聞く  ウ 答ふ  エ 行く

2 (2)作 は、ここでは「工夫」という意味である。本文中で坊主が工夫として述べているのはどのようなことか。現代のことばで十字以内で書きなさい。

 次のうち、( 3 )に入れるのに最も適していることばはどれか。一つ選び、記号を書きなさい。
 ア つめたさ  イ うれしさ  ウ おほきさ  エ かなしさ

4 本文中で小僧が欲しいと述べているものを、漢字一字で抜き出しなさい。



↓↓↓ 解説と答えを読む前に、クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
今回は3を解いていきましょう。

3 次のうち、( 3 )に入れるのに最も適していることばはどれか。一つ選び、記号を書きなさい。
 ア つめたさ  イ うれしさ  ウ おほきさ  エ かなしさ


突然ですが、ミュージカルって知ってますか?
お芝居の中で歌を歌い出す、あの舞台劇のことですね。タカラヅカなんかはその一種でしょうか。
ボクは詳しくないのですが、ある人が

二人の感情が高まって、セリフでは表現できなくなった時に「歌」という表現手段を用いるのがミュージカル

と言っていたのを聞いたことがあります。その本当のところはボクは門外漢なのでわかりませんが、和歌にはそれと同じようなところがあります。作者が「和歌」でこの話をまとめていたり、作者自身の感情を表しているのです。( 3 )に入れるものは、作者がどのようにこの話をとらえているかというところが大切です。

…と言われてもすぐにはわからないですね。
そういう場合は(というよりも、ほとんどの場合)

良い(プラス)イメージか、悪い(マイナス)イメージか

で考えてください。和歌の直前にこのようなことばがあります。

お弟子(でし)はとも候(さふら)へ<ともかくとして>、師匠の指南<教え>ありがたし


赤字で出した「ありがたし」がキーです。
「ありがたし」は漢字では「有難し」とあてはめ、「めったにない」と訳すのが一般的です。
…が、そこの知識はなくても大丈夫でしょう。
現代語の「ありがたい」と同じように考えれば良いです。
当然「良いイメージ」ですね。

そうすると、

ア つめたさ⇒マイナス
イ うれしさ⇒プラス
ウ おほきさ⇒プラス
エ かなしさ⇒マイナス

ということでイかウのどちらかにしぼれるでしょう。「うれしい」のか「大きい」のかというところですね。作者の感情を表すと先ほど述べましたので、そこから考えてもいいですし、本文を確認すると…

星一つ見つけたる夜の( 3 )は月にもまさる五月雨(さみだれ)<梅雨>の空


「星一つ見つけた夜」が「うれしい」のか「大きい」のかを考えれば良いですね。
そうすると…

答)イ うれしさ


中学校の教科書に載っている古典をマンガでラクラク学びたければ⇒こちら

高校受験レベルの古典をマンガでラクラク学びたければ⇒こちら

高校入試の古文・漢文をくわしい解説付きで演習したければ⇒こちら
2013.02.10 05:00 | [中学古文]高校入試問題演習 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページスポンサー広告||[中学古文]高校入試問題演習平成21年度 大阪府後期試験 古文 解編 その3












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。