おくのほそ道ー平泉その1ーを全訳してみる<解説編>その1

高校入試、中学校での日々の学習など、国語が苦手な人のために、「これだけは」という問題を紹介。受験対策や定期試験対策に活用して下さい。

さぁ、今回もおくのほそ道を全訳していきましょう。
ここ最近、一記事の分量がかなり多くなってきました。あまりに長すぎると学習意欲が減退するでしょうし、ボク自身がブログに割く時間が少なくなってきました。記事を短くして、その分、頻繁に更新をしていきたいと思いますので、ご理解をお願いします。

…と言いながら結局長かったりして…。
ではまずは復習テストをしておきましょう。

1)「つづる」の意味は?
2)「緒」の意味は?
3)「より」の意味は?
4)「まづ」の読みと意味は?
5)「心にかかる」の意味は?
6)「住める」の意味は?
7)「が」は何に言いかえられる?
8)「杉風」の読みは?
9)「別墅」の読みと意味は?
10)接続助詞「に」の意味は?


…ということで、宣言通り、一回に扱う項目を少なくしてみます。まずはこれだけ。

01)三代の栄耀一睡のうちにして、
02)大門の跡は一里こなたにあり。
03)秀衡が跡は田野になりて、
04)金鶏山のみ形を残す。

(松尾芭蕉『おくのほそ道』より)

↓↓↓ 続きを読む前に、クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

まずは復習テストの答え合わせをしましょう。

1)つくろう
2)ひも
3)〜すると
4)読み まず/意味 まずはじめに
5)気にかかる
6)住んでいた
7)の
8)さんぷう
9)読み べっしょ/意味 別宅
10)〜すると

では、短いですが、全訳をしていきましょう。

01)三代栄耀一睡のうちにして、

■三代=藤原三代
 ※平安後期に東北地方を治めていた奥州(おうしゅう)藤原氏の三代のことを指します。
  初代ー清衡(よひら)
  二代ー基衡(とひら)
  三代ー秀衡(でひら)
  四代ー泰衡(やすひら)
  三代目の藤原秀衡は源義経のスポンサーでした。義経は兄の頼朝に追われ、藤原氏にかくまってもらいます。しかし、秀衡の跡を継いだ四代目の藤原泰衡は、頼朝の力をおそれるあまり、源義経を攻め滅ぼしてしまいます。その後、藤原氏は源頼朝に攻め滅ぼされます。ですから、「藤原三代」と言うと、栄華をほこった三代目までを指します。解説を短くするといったばかりでこんなに説明を多くしたのは、今後の全訳で必要となってくるからです。この事実関係をしっかりとおさえておいてください。
  で、奥州藤原氏の覚えかたですが、頭文字をとって覚えましょう。

奥州藤原、肝冷やす(き・も・ひ・やす)

■栄耀=読み えいよう/意味 栄華(えいが)
■一睡=故事成語に「一炊の夢」というのがあります。ある青年が、老人から枕をもらい、それを使って寝てみました。金持ちになって五十年の人生を送るという夢をみたものの、目覚めると、炊きかけの栗がまだ炊けていないほどの時間だったという故事です。そこから、栄華というのはすぐに消え去ってしまうということをあらわしています。

モテキって、すぐに消え去ってしまいますよね。

…ということで、本当なら「一炊」なんですが、まちがって伝わっている模様です。
全訳はそれらを反映させたものとなっています。

訳)藤原三代栄華も、うたた寝をしている間にみる夢のようにはかなく消えて、

02)大門の跡は一里こなたにあり。

■大門=平泉館の表門
■一里=距離の単位。約4km。
■こなた=こちら/手前

訳)平泉館の表門の跡は、一里ほど手前にある。

03)秀衡跡は田野になりて、

■秀衡(ひでひら)=先ほど書いた、奥州藤原氏の三代目です。「秀衡の跡」では意味が通りませんので(死体ってこと??)「秀衡の(館の やかたの)跡」とおぎないましょう。
■「が」=「の」に言い換えられる
■田野=「田」や「野」原

訳)秀衡の館跡は田や野原になって、

04)金鶏山のみ形を残す。

■金鶏山=読み きんけいざん
■のみ=だけ
■金鶏山のみ(が)形を残す。⇒「が」が省略されています。

訳)金鶏山だけがその形をとどめている。


では復習テストをしておきましょう。

1)「三代」とは誰のことか?
2)「栄耀」の読みと意味は?
3)「こなた」の意味は?
4)「が」は何に言い換えられる?
5)「田野」の意味は?
6)「のみ」の意味は?

…短くすると言いながら、やはり長くなってしまいました。
どうしたら良いのでしょうか(笑)
まぁ、ボチボチ更新していきますのでどうぞお付き合い下さい。

2012.05.19 13:02 | [中学古典を全訳してみる]おくのほそ道 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ[中学古典を全訳してみる]おくのほそ道おくのほそ道ー平泉その1ーを全訳してみる<解説編>その1












管理者にだけ表示